大宮立志塾 埼玉県さいたま市(浦和・大宮)の柔道クラブ

 生徒それぞれの目標に応じて指導、大会にも積極的に参加しています

  • 大宮立志塾 やるからには、一生懸命
  • 大宮立志塾 努力して、成功する
  • 大宮立志塾 強くなる、優勝する

HOME ≫ 大宮立志塾活動日誌

大宮立志塾 活動日誌

第9回ひのまるキッズ東海柔道大会

201709181
2017年9月17日
愛知県立武道館


上記大会に参加してきました。
立志塾としては3年連続の出場となります。

三連休中に開催され、しかも会場が名古屋市という交通の便がよいこの地での大会は立志塾にとっては普段は対戦できない相手と試合ができる貴重な場となっています。

結果です。

小学6年男子軽量級            優勝             中見 岳
小学5年女子無差別級        第3位          大前 暖佳

今年は2人が入賞。そして一歩手前のベスト8まで進出した生徒も2名おり、過去最高の成績でした。

大会当日は台風の影響で、高学年の決勝戦は中止。2名同時優勝ということになりました。

中見は関東大会との2ブロック制覇を目標に夏休みの間、一生懸命努力してきました。全国大会の埼玉県予選に敗退してからはこの大会に照準を合わせてきただけに、そして準決勝まで全て一本勝ちを収めてきていただけに残念でしたが、「こんなこともあるんだ」と僕も自らを言い聞かせるように彼に説明しました。
本来は郵送されると発表されている表彰状とメダルを持って記事の写真にしたかったのですが、10月10日現在まだ彼の手元にはないので、直後の写真を掲載しています。
主催者から郵送されるのを楽しみに待ちたいと思います。

最後に大会主催者の皆様、そして朝早くから引率してくださった保護者の皆様、当日はお疲れさまでした。
2017年10月11日 09:10 |コメント|

2017年夏のバーベキュー大会@秋ヶ瀬公園

東京学生柔道体重別選手権

201709032
2017年9月3日
日本武道館


上記大会を観戦に、東京五輪の開催地である日本武道館にやってきました。
先日の関東学生と同様、上位進出者に全日本学生への出場権が与えられます。

卒業生の竹中英士(東海大)が73kg級に出場。準決勝で敗れはしたものの第3位という成績をおさめ、今月末に開催される全日本学生への出場権を獲得しました。

東京にはかなりの数の全日本クラスの選手が出場。毎年かなりの数の入賞者がこの地区から出るとあってどこを見渡してもレベルの高い試合が展開されていました。全日本強化指定を受けている選手にとっても気が抜けるようなものではなく、実際にシニアの強化選手が全日本学生への出場権を獲得できなかった階級もありました。

そんな中で2年連続して入賞、2年時の東京ジュニア(優勝)から数えれば3年連続でのハイレベルな大会での入賞を果たした竹中は、よく頑張ってくれていると思います。

自身最後の学生選手権。後悔だけはないように、しっかりと準備して試合に臨んでほしいと思います。
2017年09月07日 08:07 |コメント|

練習試合・合同練習に参加

20170903
2017年9月3日
町田市立総合体育館

小学生を対象にした練習試合に参加してきました。
神奈川県を中心に近隣の強豪チームと手合わせさせてもらう絶好の機会です。

誰しもが簡単には勝つことができず、苦しい試合が続きましたがそんな中でも随所にいいところを出すことができていました。たくさん試合をこなすことができ、非常に有意義な時間でした。

主催してくださった嶺心会の関係者の皆様、ありがとうございました。

そして中学生は月に1回の墨田区の合同練習に参加してきました。いろんなレベルの選手が集まるこの練習会は立志塾にとって非常に貴重な場となっています。噂が噂を呼び、かなり大人数の練習となることも多いこの練習会ですが、これからも参加したいと思います。

主催の若林先生、いつもありがとうございます。
2017年09月04日 12:55 |コメント|

与野西杯柔道大会

2017年8月26日
さいたま市立与野西中学校


さいたま市の柔道部に所属する選手が中心に参加している上記大会に参加してきました。近隣の市や都内からの参加もあり、しかも予選はリーグ戦ということで、中学から柔道を始めた選手によく配慮された大会です。

立志塾の生徒は2名、各所属の中学校から参加しました。

結果です。

1年生軽量級           優勝           阿部 優正
1年生中量級           優勝           小林 洸裕

2人とも優勝を果たすことができました。それぞれ決勝戦は小学生の頃に負けたことのある相手を破っての優勝でした。

実力的にまだ並んだとは言い難い2人です。相手は次は必死にやってくることでしょう。それでも勝利したということは彼らにとっては大きな意味を持つと思います。これをきっかけに、また頑張ってくれることでしょう。

大会運営に携わったさいたま市中学体育連盟・柔道専門部の皆様、当日は暑い中お疲れ様でした。
2017年09月03日 11:49 |コメント|

関東学生柔道選手権を観戦

20170827
2017年8月26〜27日
埼玉県立武道館


夏休み最後の日曜日、卒業生である鈴木悠香(淑徳大)の応援にやって来ました。

大学生ともなると各カテゴリで活躍した選手、大学に入ってから力を伸ばしトップクラスにまで上り詰めた選手がたくさんおり、初戦からレベルの高い試合が展開されていました。

鈴木は57kg級に出場して2回戦敗退。上位進出はなりませんでした。
高校3年生のときに膝を手術してからはケガとの戦いが続き、思うようなパフォーマンスができませんでした。そんな中でも諦めず、直向きに努力してきた悠香を僕は誇りに思います。 
いろんな人間に気遣いができる性格で、やさしい気持ちを持っている悠香は、この4年間で大切なことをたくさん学んだはずです。

本当にお疲れさまでした。

そして声援を送った後輩たちは、立派な先輩に負けないよう、頑張ってほしいと思います。
2017年08月27日 14:27 |コメント|

卒業生来訪

20170801
夏休みの期間を利用して、卒業生の西尾杏香(修徳高)と黒田亜紀(富士学苑高)が練習に来てくれました。

こうした卒業生の来訪は、在籍している生徒にとって非常に励みになります。「いつかは自分も!」と思ってほしいです。

旧所属に来れるということは、充実している証拠。柔道に情熱を持って関わっている証拠。高校柔道ができる期間は思っているよりもずっと短い。2人とも後悔のない柔道生活、高校生活を送ってほしいと思います。
2017年08月27日 14:20 |コメント|

合同練習を開催!

201708151
2017年8月15〜16日

送り盆の最中ではありますが、合同練習を開催しました。

対象は小学校高学年から中学生くらいと考えていたのですが、県内トップレベルの低学年の参加もあり、なかなか充実した練習ができていました。

普段は試合でしか対戦できない相手とたくさん組み合うことができ、非常に有意義な時間となりました。

企画する僕たちが不慣れなもので、参加してくださった皆様には多大なご理解とご協力をいただきました。また個人的に問い合わせて参加してくださった選手もいて、とても嬉しかったです。

ニーズがあればまた企画したいと考えております。その際には今回の練習を反省材料にし、もっと良い内容にできるように精進します。

参加団体・個人参加の関係者の方々、そして早朝よりご協力くださった保護者の皆様、お疲れさまでした。

ありがとうございました!
2017年08月26日 12:45 |コメント|

2017全国高校総体南東北大会柔道競技

201708121
2017年8月8日〜12日
福島県 郡山市総合体育館

多くの高校柔道選手が憧れる舞台、インターハイを観戦にやってきました。
卒業生の黒田亜紀(富士学苑高)が山梨県の代表として団体戦、個人戦に出場。
団体戦では序盤に失ったポイントを取り返すことができずに敗戦、チームも負けてしまいましたが個人戦では2試合で一本勝ちをおさめて3回戦に進出。3回戦では大成高の和田さんに一本負け。和田さんは抜群に強く、決勝戦でもあっという間に一本勝ちをおさめ、優勝を果たしていました。

惜しくも入賞を逃した黒田ですが、よく頑張ってくれました。あと2回インターハイには挑戦する権利が残されているので、またさらなる精進を期待したいと思います。
2017年08月22日 20:22 |コメント|

第2回境町少年柔道交流大会

201708111
2017年8月11日
茨城県・境町武道館


上記大会に参加してきました。
対象は小学生で、各カテゴリに分かれて三人制の団体戦で争われます。
学年で区分した1〜3年生が対象の低学年、4〜6年生が対象の高学年の部は勝ち抜き方式、軽王の部と名付けられた体重別団体戦は点取り方式と、なかなかに工夫のなされたおもしろい大会です。

結果です。

軽王の部             優勝(阿部淳正、京郷虎太朗、中見岳)

重量選手の少ない立志塾らしく、体重別団体戦において優勝を果たすことができました。しかしながら勝ち上がりは非常に厳しく、愛知県、山梨県の全国大会常連チームに代表戦までもつれこみ、決勝戦でも今年の千葉県を代表するチームにかなりの苦戦を強いられました。

それだけに優勝した瞬間はみんなで喜びもひとしおで、みんなで喜びを分かち合うことのできる団体戦の醍醐味を味わうことができました。特に引き分け再試合の代表戦を戦った阿部淳、京郷はいい経験になったことでしょう。これをいい機会にして、また成長してほしいと思います。

早朝よりご尽力くださった保護者の皆様、そして主催者の杉村先生はじめ力善柔道クラブの皆様、いつもありがとうございます。
2017年08月13日 04:56 |コメント|

大宮立志塾

大宮立志塾

048(607)5821

事務所所在地
埼玉県さいたま市見沼区
中川132-1
練習場所:浦和駒場体育館
埼玉県さいたま市浦和区
駒場2-5-6

塾概要こちらから

モバイルサイト

大宮立志塾モバイルサイトQRコード

大宮立志塾モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 大宮立志塾 Facebook
  • 大宮立志塾 LINE@
  • 大宮立志塾 Google+