大宮立志塾 埼玉県さいたま市(浦和・大宮)の柔道クラブ

 生徒それぞれの目標に応じて指導、大会にも積極的に参加しています

  • 大宮立志塾 やるからには、一生懸命
  • 大宮立志塾 努力して、成功する
  • 大宮立志塾 強くなる、優勝する

HOME ≫ 大宮立志塾活動日誌

大宮立志塾 活動日誌

埼玉県中学総体柔道競技

201707221
2017年7月22日
埼玉県立武道館


多くの中学生柔道選手が最大の目標とするこの大会。今年は2名の生徒が出場しました。

結果です。


女子44kg級    第3位     中山 歩

昨年から階級を1つ上げて臨んだ今大会。紙一重の差で敗戦しましたがしっかりと入賞を果たすことができました。

そして3年生の長谷真理は48kg級でベスト8。あと一歩入賞までは届きませんでしたが中学から柔道をはじめ、この短期間でよく頑張ってくれました。

当日は後輩、保護者の多数の応援をいただきました。いつもありがとうございます。
来年はあと一歩、超えられるように努力してまいります。
2017年07月25日 08:28 |コメント|

第6回わたらせ親善柔道大会

201707171
2017年17日
栃木県栃木市・藤岡総合体育館

上記大会に参加してきました。第54回しょうじゅう!杯と共催の今大会、会場は熱気に包まれ白熱した試合が展開されていました。

結果です。

6年男子          優勝         中見 岳
幼年               第2位      阿部 快正
5年男子          第3位      京郷 虎太朗
4年男子          第3位      阿部 淳正
5・6年女子     第3位      大前 暖佳
3年軽量級       第3位      岩本 蓮

9名が参加して6名が入賞。大前と岩本は初入賞を果たし、練習の成果を発揮することができました。しかしながら優勝を狙った階級で途中敗退をしたり、力はありながらも入賞を逃した生徒がいたり、課題も残りました。そういう意味においては実りのある大会だったと思います。

主催者の杉村先生はじめ力善柔道クラブの皆様、栃木市柔道連盟専門部会の皆様、当日はお世話になりました。
2017年07月18日 10:24 |コメント|

分散練習

2017年7月17日

この日は三班にわけての練習。
1つは山梨県にある富士学苑への出稽古。こちらは埼玉県総体を控え、最後の追い込みという意味合いと、卒業生の黒田亜紀の様子をうかがうのが目的です。
当日は東京都の有力中学生チームの参加もあり、充実した練習ができました。黒田も試合で見たときにも感じましたがやはり大きく成長していて、この短期間でここまで伸ばしてくださった矢嵜先生はじめ富士学苑の皆様には感謝しかありません。ありがとうございました。そしてたくさん練習させてくださった東京都の中学生、そして先生にも感謝です。ありがとうございました。

もう1つは埼玉県内の伊奈学園総合高校に出稽古。こちらは定期的に合同練習が開催されており、そちらに参加してきました。こちらも各所からたくさんの選手が集まり、充実した練習ができました。伊奈学園の皆様、ありがとうございました。

そして最後の1つは道場での練習。いつもの練習と変わらないと言われればそれまでですが、いつも練習を引っ張ってくれる生徒たちが出稽古に出ている状況での練習は、やはりいつもの練習とは雰囲気が異なります。普段は教えてもらえないような細かいところまで指導が行き届き、チームの底上げという意味においてはかなり成果の上がった練習となりました。

こういった取り組みができるのも出稽古先は当然のこと、やはり保護者の皆様をはじめ協力してくださる方々があってのことだということを指導者である我々や生徒は忘れてはなりません。
今ある環境に甘えず、結果で恩返しできるように、暑い夏ですが頑張ってまいります。
いつもありがとうございます。
2017年07月18日 10:06 |コメント|

足立学園に出稽古

201707151
2017年7月15日

東京都の名門、足立学園に出稽古に行ってきました。
先のインターハイ東京都予選では個人戦は3階級で優勝、団体戦も見事に予選通過を果たし、今年度もっとも勢いのある学校の1つです。

当日は学校公開日で、しかも大事な試合を控えている時期にもかかわらず、監督の徳原先生は二つ返事で出稽古を了承してくださりました。足立学園は中学生にも有望な選手が多く、立志塾の生徒は同年代の力のある選手と手合わせさせてもらい、己の未熟さを体感したことでしょう。

足立学園の皆様、ありがとうございました。
2017年07月18日 09:56 |コメント|

第9回 三笠鑑記念 ひのまるキッズ関東小学生柔道大会・決勝戦映像

先日行われたひのまるキッズ関東小学生柔道大会の決勝戦の映像がアップされているのでご紹介します。

主催者の関係者の皆様ありがとうございます! 


2017年07月14日 08:47 |コメント|

関東ジュニア選手権を観戦

201707092
2017年7月9日
埼玉県立武道館

東京都を除く7県の代表選手によって争われる関東ジュニアを観戦にやってきました。
原則上位3位までに入賞した選手に、9月開催の全日本ジュニアへの出場権が与えられます。

今年から山梨県の富士学苑高校に進学した黒田亜紀が山梨県の予選を突破。今大会へ出場することになったので、その応援が主な目的です。

黒田はベスト8まで進出。準々決勝、敗者復活戦と破れ全日本ジュニア出場はなりませんでしたが、よく頑張ってくれました。中学生の頃より力強さも増し、上達の跡が見えました。何より後輩たちに勇姿をこんなに早いタイミングで見せてくれ、嬉しい気持ちでいっぱいでした。在籍生には励みになったことでしょう。

今年来れたから来年も来れるなんて甘い舞台ではない。そんなことは本人が一番よくわかっているとは思いますが、願わくは来年もここまで辿り着いてほしい。そして近い将来、この関東ジュニアも突破して全日本ジュニアまで駒を進めてほしい。そんな期待を抱かせる試合内容でした。

いつも熱心に指導してくださる矢嵜先生はじめ富士学苑の皆様、そして応援に来た後輩たち全員に差し入れをしてくださった黒田さん、本当にありがとうございました。

立志塾史上3人目の全日本ジュニア出場者は誰になるのか。今から楽しみに待ちたいと思います。
2017年07月11日 16:23 |コメント|

第4回  古河市近県柔道大会

201707091
2017年7月9日
古河市はなもも体育館



上記大会に参加してきました。
この大会は中学生と成人の方が対象となる大会で、立志塾からは中学生はもちろんのこと、最近になって柔道を始めた方、また昔柔道を習っていて最近また復帰した成年部の方が出場しました。

結果です。

中学生女子A        優勝      中山 歩
中学1年              第2位  小林 洸裕
成年男子B            第3位  服部 康博
成年男子B            第3位  吉田 嵩
中学生女子B        第3位   大前 星奈

5名の選手が入賞を果たしました。
中学生は前日に川口総合高校に出稽古に行かせていただき、厳しい組手と技を体で感じたことが成果となったのではないかと思います。川口総合高校の皆様、ありがとうございました。

また成人が対象となる試合はそんなに数多くないので、とても貴重な機会でした。

古河市体育協会の皆様、お世話になりました。
2017年07月11日 13:16 |コメント|

第27回 マルちゃん杯関東柔道大会

201707021
2017年7月2日
東京武道館


上記大会に参加してきました。
今年も一都七県から多数の選手が集結。レベルの高い試合が繰り広げられていました。

今年は小学生の部と中学女子の部に出場。小学生は初戦敗退、中学女子は3回戦で敗退でした。

小学生、そして中学生両方を合わせても今回は50kg以上の選手が1人もおらず、その中では頑張った方かなと思います。特に女子は2人でエントリー、44kg級、48kg級という軽量コンビながら栃木県1位のチーム相手に全力で立ち向かっていました。

今回も成年部の方が応援に駆けつけてくれ、声援を送ってくれました。実力的にはまだまだの立志塾ですが、結束力はどこにも引けをとらない自信があります。

いつの日か結果でお返しできるよう、チーム一丸となって精進してまいります。
いつもありがとうございます。
2017年07月06日 08:07 |コメント|

第48回 埼玉県小学生学年別柔道大会

201706251
2017年6月25日
埼玉県立武道館


埼玉県の小学生で誰が一番強いのかを決めるこの大会。1〜4年は各所属1名、5年と6年は各支部の予選を通過した選手のみが出場を許されるということで、出場するだけでもそれなりにハードルの高い大会です。

立志塾からは、今年は7名の選手が出場しました。
結果です。

6年軽量級       第2位      中見 岳
4年の部           第3位      阿部 淳正

以上2名が入賞を果たしました。
5年と6年の優勝者には8月開催の全国小学生学年別柔道大会の出場権が与えられるということで、中見は昨年の敗戦から1年間ずっとこの大会を目標に努力してきました。惜しくもあと一歩目標には届きませんでしたが、6年になってからの実力アップは眼を見張るものがありました。以前よりも人間的な成長も感じられ、後輩たちにも進んで話しかけていくようにもなり、立派な小学部主将に成長しつつあります。この敗戦を忘れることなく、次へと進んでいってほしいです。

阿部淳はようやく体重が30kgに届くか届かないかという軽量ながら無差別での入賞は立派な成績だと思います。しかしながら負けたことを体重のせいにせず、「弱いから負けた」と潔く認める態度は清々しいものがありました。上記2人に限らず、まだまだ新学年始まったばかりなので、しっかり努力を積み重ねてほしいものです。

今大会もたくさんの保護者、選手以外の生徒、また選手以外の保護者の方々、成年部の方まで応援に足を運んでくれました。皆様のご理解あって選手は試合ができています。
いつもありがとうございます。
これからも頑張ります!
2017年06月26日 08:38 |コメント|

全国高校総体・山梨県予選

2017年6月17日


上記日程で開催された全国高校総体・山梨県予選において卒業生の黒田亜紀が富士学苑高の選手として出場しました。

結果は見事に優勝し、8月に福島県で開催される2017南東北総体、いわゆるインターハイへの出場権を獲得しました!

昨年の全国中学校柔道大会に続き、2年連続の全国大会出場となります。

昨年の全中はあと一歩のところで入賞を逃し、3回戦敗退でした。

高校カテゴリでの全国大会はまた中学生の大会とはレベルが違うと思いますが、少しでも活躍できるよう、練習に取り組んでほしいものです。

卒業生も頑張っています。

在籍している生徒もこれに続いてほしいものです。
2017年06月19日 14:52 |コメント|

大宮立志塾

大宮立志塾

048(607)5821

事務所所在地
埼玉県さいたま市見沼区
中川132-1
練習場所:浦和駒場体育館
埼玉県さいたま市浦和区
駒場2-5-6

塾概要こちらから

モバイルサイト

大宮立志塾モバイルサイトQRコード

大宮立志塾モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 大宮立志塾 Facebook
  • 大宮立志塾 Twitter
  • 大宮立志塾 LINE@
  • 大宮立志塾 Google+