大宮立志塾 埼玉県さいたま市(浦和・大宮)の柔道クラブ

 生徒それぞれの目標に応じて指導、大会にも積極的に参加しています

  • 大宮立志塾 やるからには、一生懸命
  • 大宮立志塾 努力して、成功する
  • 大宮立志塾 強くなる、優勝する

HOME ≫ 大宮立志塾活動日誌

大宮立志塾 活動日誌

第27回 マルちゃん杯関東柔道大会

201707021
2017年7月2日
東京武道館


上記大会に参加してきました。
今年も一都七県から多数の選手が集結。レベルの高い試合が繰り広げられていました。

今年は小学生の部と中学女子の部に出場。小学生は初戦敗退、中学女子は3回戦で敗退でした。

小学生、そして中学生両方を合わせても今回は50kg以上の選手が1人もおらず、その中では頑張った方かなと思います。特に女子は2人でエントリー、44kg級、48kg級という軽量コンビながら栃木県1位のチーム相手に全力で立ち向かっていました。

今回も成年部の方が応援に駆けつけてくれ、声援を送ってくれました。実力的にはまだまだの立志塾ですが、結束力はどこにも引けをとらない自信があります。

いつの日か結果でお返しできるよう、チーム一丸となって精進してまいります。
いつもありがとうございます。
2017年07月06日 08:07 |コメント|

第48回 埼玉県小学生学年別柔道大会

201706251
2017年6月25日
埼玉県立武道館


埼玉県の小学生で誰が一番強いのかを決めるこの大会。1〜4年は各所属1名、5年と6年は各支部の予選を通過した選手のみが出場を許されるということで、出場するだけでもそれなりにハードルの高い大会です。

立志塾からは、今年は7名の選手が出場しました。
結果です。

6年軽量級       第2位      中見 岳
4年の部           第3位      阿部 淳正

以上2名が入賞を果たしました。
5年と6年の優勝者には8月開催の全国小学生学年別柔道大会の出場権が与えられるということで、中見は昨年の敗戦から1年間ずっとこの大会を目標に努力してきました。惜しくもあと一歩目標には届きませんでしたが、6年になってからの実力アップは眼を見張るものがありました。以前よりも人間的な成長も感じられ、後輩たちにも進んで話しかけていくようにもなり、立派な小学部主将に成長しつつあります。この敗戦を忘れることなく、次へと進んでいってほしいです。

阿部淳はようやく体重が30kgに届くか届かないかという軽量ながら無差別での入賞は立派な成績だと思います。しかしながら負けたことを体重のせいにせず、「弱いから負けた」と潔く認める態度は清々しいものがありました。上記2人に限らず、まだまだ新学年始まったばかりなので、しっかり努力を積み重ねてほしいものです。

今大会もたくさんの保護者、選手以外の生徒、また選手以外の保護者の方々、成年部の方まで応援に足を運んでくれました。皆様のご理解あって選手は試合ができています。
いつもありがとうございます。
これからも頑張ります!
2017年06月26日 08:38 |コメント|

全国高校総体・山梨県予選

2017年6月17日


上記日程で開催された全国高校総体・山梨県予選において卒業生の黒田亜紀が富士学苑高の選手として出場しました。

結果は見事に優勝し、8月に福島県で開催される2017南東北総体、いわゆるインターハイへの出場権を獲得しました!

昨年の全国中学校柔道大会に続き、2年連続の全国大会出場となります。

昨年の全中はあと一歩のところで入賞を逃し、3回戦敗退でした。

高校カテゴリでの全国大会はまた中学生の大会とはレベルが違うと思いますが、少しでも活躍できるよう、練習に取り組んでほしいものです。

卒業生も頑張っています。

在籍している生徒もこれに続いてほしいものです。
2017年06月19日 14:52 |コメント|

慶応合同練習に参加

201706111
2017年6月11日
慶應義塾大学日吉校舎柔道場 

慶應義塾大学が主催する合同練習に参加してきました。

到着したら大学生が真剣な打ち込みをしていたので、「来る日間違えたかな?」と一瞬思いましたが来る日も場所も間違いではなく、あたたかく受け入れてくれました。

近年は全国レベルで活躍する選手も少なくない慶應義塾大学。さらに付属校である慶應高校も神奈川県では上位入賞の常連ということで至るところでハイレベルな練習が繰り広げられていました。

立志塾の生徒はというと、まぁ遊んでくれたのに近い感じでしたが、なんとか頑張り抜くことができたのではないでしょうか。そんな中でも満遍なく練習できる時間を作ってくださり、ありがたかったです。

慶應義塾大学、そして付属校の慶應高校の皆様、お世話になりました。
2017年06月13日 01:18 |コメント|

東海大相模に出稽古

0000474861.jpg
2017年6月10日


柔道界の中では知らぬ者はいないと言い切ってもいいほどの名門、東海大相模の練習にお邪魔してきました。

これまで幾多の五輪メダリストや全日本クラスの選手を輩出した練習とはどんなものなのだろうか、おそらく生徒より僕の方が楽しみにしていました。

この日は短時間ながらも集中した、質の高い練習が展開されていました。
相模には割とオーソドックスな柔道スタイルの選手が多く、決して奇をてらったような選手はいませんでした。

多くの選手がややもすると飽きてしまうような基本レベルの動作を、同年代の選手より高いレベルで行なっているような印象を受けました。

立志塾の選手は要領もわからず、おそらく足手まといだったと思いますが、それでも真剣に相手をしてくれました。

何より「相模の選手と練習した」という経験が、生徒たちに1つの自信を与えてくれたことでしょう。

東海大相模の皆様、ありがとうございました。
2017年06月11日 14:38 |コメント|

さいたま市中学総体

2017年6月7日
大宮武道館

多くの中学柔道家が目標とする大会、さいたま市中学総体に参加してきました。

今回は3名の生徒がそれぞれの学校の代表として出場しました。

結果です。

女子48kg級第3位        長谷 真理(大原中)
女子44kg級第3位        中山 歩(大原中)

上記2名が翌月に開催される埼玉県総体への出場権を獲得しました。
さいたま市はほとんどの階級に県内の上位入賞者が在籍し、また有力な新入生が学区外からも入学してくる超激戦区。特に中学から柔道を始めた長谷にとってはハードルの高い大会でしたが、よく頑張ってくれました。

また、1年生で男子50kg級に出場した阿部優正(木崎中)も4回戦まで進出し、半年後の新人戦に期待を抱かせる内容でした。

平日にもかかわらず応援に駆けつけた多くの保護者の皆様、お疲れさまでした。

2017年06月08日 09:32 |コメント|

第9回ひのまるキッズ関東小学生柔道大会

201705211
2017年5月21日
横須賀市総合体育館


上記大会に参加してきました。
各都県から腕に覚えのある選手が多数集結する、非常にハイレベルな大会です。

結果です。

6年生男子軽量級     優勝       中見 岳

念願だったこの大会での初優勝をついに果たしてくれました。最優秀選手賞となる横須賀市長賞も獲得するという嬉しいおまけまでついてきました。これを励みに、また頑張ってくれることでしょう。

今回も中学生が一緒に帯同してくれ、後輩のサポートを担当してくれました。今回惜しくも入賞まで届かなかった選手も、精一杯持っている力を発揮してくれました。

今回は「負けて悔いなし」という試合内容でした。

早朝より引率してくださった保護者の方々、大会運営に関わったジャパンスポーツコミッションの関係者、神奈川県柔道連盟の皆様、お疲れさまでした。
2017年05月23日 01:39 |コメント|

ロータリー盾争奪柔道大会

2017年5月13日
さいたま市記念体育館


上記大会に、立志塾から中学生女子2名が参加しました。
結果です。

中学生女子軽量級      第3位      中山 歩

今年から施行された新規定で行われた今大会。延長戦が続き苦しい戦いでしたが、よく頑張ってくれました。

大会運営者の方々、ありがとうございました。
2017年05月23日 01:34 |コメント|

富士学苑高校に出稽古

201705041
2017年5月4日


山梨県の名門、富士学苑高校に出稽古に行ってきました。
今春からこちらでお世話になっている黒田亜紀の様子見も兼ねて、連休中の中央道をひた走りしてきました。

入学直後に行われた関東大会の予選で78kg級で優勝。本来の階級から1階級あげてのエントリーでしたが、なんとか関東大会への出場権を獲得することができたようです。

連れて行った中学生はまだまだ歯が立たず、ただただ相手をしてもらうだけでしたが、それもいい経験になったことでしょう。

何より黒田が元気に練習しているのを見ることができ、ひと安心して山梨県をあとにしました。

お忙しい時期にお邪魔したにも関わらず、いろいろとご配慮いただいた矢嵜先生はじめ富士学苑高校の皆様、お世話になりました。
2017年05月05日 07:15 |コメント|

第41回 柔道まつり

201705031
2017年5月3日
講道館


上記大会に参加してきました。北は青森から南は沖縄までの参加があり、名だたるチームが多数参加していました。
立志塾としては初参加の今大会、結果です。

中学1・2年女子の部           優勝       中山 歩

ここのところ結果が出ていなかった中山ですが、初参加のこの大会で頑張ってくれました。最近ようやく体重が40kgを超えた体格で無差別級で戦うのは怪我のリスクも考えた時に一つの賭けでしたが、この優勝をきっかけにまた頑張ってほしいものです。

今大会への参加を承認いただいた全日本柔道普及会の皆様、早朝より帯同していただいた保護者の皆様、お疲れさまでした。
2017年05月04日 03:39 |コメント|

大宮立志塾

大宮立志塾

048(607)5821

事務所所在地
埼玉県さいたま市見沼区
中川132-1
練習場所:浦和駒場体育館
埼玉県さいたま市浦和区
駒場2-5-6

塾概要こちらから

モバイルサイト

大宮立志塾モバイルサイトQRコード

大宮立志塾モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 大宮立志塾 Facebook
  • 大宮立志塾 LINE@
  • 大宮立志塾 Google+