大宮立志塾 埼玉県さいたま市(浦和・大宮)の柔道クラブ

 生徒それぞれの目標に応じて指導、大会にも積極的に参加しています

  • 大宮立志塾 やるからには、一生懸命
  • 大宮立志塾 努力して、成功する
  • 大宮立志塾 強くなる、優勝する

HOME ≫ 大宮立志塾活動日誌

大宮立志塾 活動日誌

足立学園中・高校に出稽古

20161016
2016年10月16日


東京都の名門、足立学園に出稽古に行ってきました。

多数の全日本強化選手を輩出、今年の講道館杯では10名以上が卒業生、在籍生含めて選出されています。先のインターハイ・国体においても優勝を果たしています。

監督の徳原先生はいつも惜しげもなく、練習の全てを見せてくださるので非常に勉強になります。厳しい練習の中にも科学的な要素を取り入れ、そのバランスが絶妙だと感じました。

毎年のように全国の頂点に近いところまで届くのは、こういったところに理由があると思います。

小学生なんかが来ても邪魔にしかならないはずなのに「また来てよ!」と言ってくださり、本当にありがたいです。

遠慮なく、またお邪魔したいと思います。

徳原先生はじめ足立学園の皆様、お世話になりました。
2016年10月17日 13:42 |コメント|

厚木市柔道選手権

20161009
2016年10月9日
荻野運動公園


上記大会に参加してきました。
神奈川県のみにとどまらず、近県のチームもたくさん参加していました。

学年別、体重無差別の1カテゴリの大会形式は昔の「古き良き少年柔道の大会」といった風情を感じました。

1学年で100名近くの参加があったこの大会、立志塾の選手はなかなかに苦戦を強いられていました。まあ、それもよい経験です。

結果です。
中学3年生女子   優勝    黒田 亜紀

強豪ひしめく中を黒田が見事に優勝。最上級生の貫禄を見せてくれました。
あと惜しくも入賞には届きませんでしたが、中学1年生女子の部で中山歩がベスト8。体重40kgにも満たない体でよく頑張ってくれたと思います。

世間にはたくさん強い選手がいる。

僕と同じように、生徒たちも感じたことと思います。本当にいい経験になりました。

招待してくださった大会運営の方々、ありがとうございました。
2016年10月16日 02:41 |コメント|

力善柔道クラブに出稽古

201610081
2016年10月8日


茨城県の名門、力善柔道クラブの練習に参加させていただきました。

今年のマルちゃん杯関東大会でベスト8、全国大会に出場しています。
会長の杉村先生は当初は所用があり来れないというお話だったのですが、なんとか都合をつけてくださったらしく、練習の中盤から顔を出してくれました。

練習の最後には練習試合を組んでくださり、非常に有意義な出稽古になりました。

こういう機会を生徒には、大切にしてほしいものです。

力善柔道クラブの皆様、大変お世話になりました。
2016年10月15日 03:57 |コメント|

28年度  さいたま市中学新人戦

20161005
2016年10月4〜5日
大宮武道館


3年生が引退してから、初の中学公式戦。
立志塾からは大原中柔道部として2名が出場しました。

結果です。

40kg級    第2位    中山 歩
48kg級    第3位    長谷 真理

無事に2名ともに激戦区さいたま市の予選を通過。翌月開催の県新人戦への出場権を獲得しました。

この日も保護者の方が多数応援に駆けつけてくれました。ありがとうございます。

県新人戦でさらなる飛躍ができるように、しっかりと反省して次に向かっていきたいと思います。
その前に彼女たちには、2学期中間テストという難敵が待ち構えています(笑)

テストを乗り越えてから、また頑張ってまいります!
2016年10月05日 23:57 |コメント|

28年度 全日本学生柔道体重別選手権

0000413681.png
2016年10月1日
日本武道館

上記大会を観戦してきました。
先月の東京学生の結果をうけ、男子73kg級に卒業生の竹中英士が出場しました。
結果はベスト8ということで、本人の望む結果には届きませんでした。

男子は女子と違い、ほとんどの全日本クラスの選手が大学へ進学します。全国レベルの大会で好成績をおさめた選手が数多くひしめく学生カテゴリにあって、上位に名を連ねるのは並大抵のことではありません。よく頑張ったと個人的には思います。

しかし本人は「悔しい」と言いました。ならばこちらが「おめでとう」というわけにはいきません。試合終了後、彼はいつものように次の試合を見ていました。次の彼の試合は講道館杯。彼の思い描いた青写真からは少しばかり時間がかかってしまったようですが、全日本への登竜門となる講道館杯での活躍を期待したいと思います。

2016年10月02日 19:44 |コメント|

第53回埼玉県道場対抗

0000411895.jpeg
2016年9月25日
埼玉県立武道館


上記大会に参加してきました。

立志塾がふだん参加している小・中学生中心の大会とは異なり、こちらは県内の柔道を愛好する成人が対象の大会です。

女子は中学生が参加できるので、毎年腕試しとして参加しています。

結果です。
女子無段の部     優勝     黒田 亜紀(二連覇)

黒田が全て一本勝ちで優勝。全国大会以来の大会を優勝で飾り、次へのステップに弾みをつけることができました。

また、段別紅白試合において、三段の部で阿部先生が出場。相手は数々の大会で好成績をあげ、学校を卒業してからも都市対抗などへの出場経験もある選手を相手に内股で一本勝ち。応援に来ていた生徒、そして家族に鮮烈な印象を残すことができました!

普段は生徒を応援する立場の先生として活躍している方々が一生懸命頑張る。そこには勝ち負けは関係ないと僕は思っています。この日もたくさんの先生方が参加されていて、子供たちから声援を受けていました。これこそがこういう大会の醍醐味であると僕は思っています。この大会は団体戦がメインなので、人数が揃えばチャレンジしてみたいと思います。

花形の団体一部には、元全日本のトップ選手等の参加もあり、非常にレベルの高い試合が展開されていました。地方大会ではなかなか見ることのできない「一流の技」を見ることができ、いい勉強になりました。

この日もたくさんの保護者、そして生徒たちが応援に駆けつけてくれました。いつもありがとうございます。

最後になりますが大会運営の方々、ありがとうございました。
2016年09月26日 14:59 |コメント|

横須賀学院高校に出稽古

0000411893.jpeg
2016年9月24日


神奈川県の名門、横須賀学院にお邪魔させていただきました。
練習にはOGの方も参加していて、部内の風通しのよさを感じました。

監督の浜名先生は惜しげもなく、「これが普段やっている練習です」と紹介してくださりました。
その練習1つひとつに意味があり、内容の濃い練習でした。

生徒よりもおそらく、僕の方が勉強になった出稽古でした。
横須賀学院の部員は楽しそうに練習しているのですが、かと言って練習の雰囲気が緩いわけではなく、やるときには集中して練習に取り組むという「多くの指導者が目標にしつつも実現できない練習」を展開していました。

これは部員の皆さんの意識もさることながら、監督の浜名先生の手腕に他なりません。
横須賀という街の開放的な雰囲気と相まって、非常に清々しい気分で帰路についた横須賀学院出稽古でした。

監督の浜名先生はじめ部の皆様、お世話になりました。
2016年09月26日 14:48 |コメント|

富士学苑高校に出稽古

20160919
2016年9月19日


3連休の最終日、矢嵜先生のご厚意に甘えて富士学苑高校に出稽古に行ってきました。8月に開催されたインターハイでは個人優勝、団体第3位、地元山梨県で開催された国体関東ブロック予選、通称ミニ国体も見事に予選通過と、「波に乗っている」という言葉が相応しい富士学苑柔道部です。

しかし何もせずして結果を出しているわけではなく、この日も他県の国体選抜チームを招いて激しい練習を繰り広げていました。日々のたゆまぬ努力が結果の裏にはあるのだと、改めて感じさせられました。

監督の矢嵜先生はじめ富士学苑の皆様、ありがとうございました。

またお世話になります!
2016年09月24日 12:31 |コメント|

第8回スポーツひのまるキッズ柔道大会

20160918
2016年9月18日
愛知県武道館

上記大会に小林兄弟、中見の3名で参加してきました。
昨年も参加しましたが、東海地方から近畿地方を中心に各県の上位入賞者が多数集結する、非常にレベルの高い大会です。5年生以上にもなると、全国大会へ出場した証となる「県名ゼッケン」をつけている選手も珍しくありません。

立志塾の生徒たちも意地を見せてほしいところでしたが、入賞までは手が届かずに敗退。しかし普段はなかなか手合わせできない選手との対戦は、彼らにとっていい経験になったと信じたいです。

セコンドについていて感じたのですが、立志塾の生徒たちには少し「意地とプライド」が足りない気がしています。
3連休の中日であったこの日、さいたま市から名古屋まで向かうのは容易ではありません。保護者への感謝の気持ちを試合にこめることができれば、結果はまた違ったはずです。
小林洸、中見はともに埼玉県のランカー。小林啓はランカーでこそありませんが、なみいる各県の強化選手を相手に白星を挙げたことも一度や二度ではありません。十分に勝利するだけの実力はあったとみています。

指導者である僕も含め、この結果をしっかりと受け止めて次につなげたいです。

連休中にもかかわらず、会場まで引率してくださった小林さん、中見さん、お疲れさまでした。

次は悔しい思いをしないように、頑張ってまいります!
2016年09月24日 12:09 |コメント|

川口総合高校に出稽古

20160907
2016年9月7日

川口総合高校の監督である堀先生のご厚意に甘え、授業終了後にお伺いしてきました。

同校は今年の高校選手権に出場。第5位という素晴らしい成績を残しています。個人戦でも全国大会に出場する選手を輩出。過去にも幾多の名選手を育て上げた名門です。

いつものごとく、立志塾の生徒は全く勝負にはならなかったのですが、必死に喰らいついていくことで何かをつかんでいる様子でした。

綺麗に掃除の行き届いた道場は、部の姿勢そのものを現していると思いました。僕たちもかくありたいものです。

堀先生、川口総合高校の部員の皆様、本当にありがとうございました。
2016年09月08日 15:56 |コメント|

大宮立志塾

大宮立志塾

048(607)5821

事務所所在地
埼玉県さいたま市見沼区
中川132-1
練習場所:浦和駒場体育館
埼玉県さいたま市浦和区
駒場2-5-6

塾概要こちらから

モバイルサイト

大宮立志塾モバイルサイトQRコード

大宮立志塾モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 大宮立志塾 Facebook
  • 大宮立志塾 LINE@
  • 大宮立志塾 Google+