大宮立志塾 埼玉県さいたま市(浦和・大宮)の柔道クラブ

 生徒それぞれの目標に応じて指導、大会にも積極的に参加しています

  • 大宮立志塾 やるからには、一生懸命
  • 大宮立志塾 努力して、成功する
  • 大宮立志塾 強くなる、優勝する

HOME ≫ 大宮立志塾活動日誌

大宮立志塾 活動日誌

第58回埼玉県下武道大会 柔道大会

三道大会2016
2016年5月3日
秩父市文化体育センター

毎年参加しているこの大会。オープン参加で、県内のトップクラスの選手がたくさん集まるので腕試しをするにはもってこいの非常にいい大会です。

今年は中学女子で黒田亜紀が優勝。今年は県内では追われる立場となり、かなり接戦が続きましたが、それでも勝ちきることができたのは大きな経験になったのではないかと思います。6月上旬からはいよいよ中学総体が始まります。それに向けて1つのいい経験ができました。

小学生では5年生で中見岳が3位。総勢60名を超えるトーナメント戦を勝ち抜き、4年連続の入賞。準決勝では実力的には拮抗していましたが若干の力負けを許し、優勝までは手が届きませんでした。

上位進出を果たした選手以外も、今回は気迫あふれる柔道を至るところでみせてくれました。 

またこれから一層、頑張ってくれることでしょう。
2016年05月04日 03:09 |コメント|

28年度関東大会東京都予選を観戦

さて、今後はこちらのページを中心に更新していきます。

改めて自己紹介を。

大宮立志塾の原田靖也と申します。立志塾がよりよいクラブになるように、日々勉強しています。

さて簡素な自己紹介を終え、、今回はこんな話題。

4月30日、高校生の関東大会の東京都予選・個人戦が講道館で開催されました。男子は無差別1階級、女子は各体重別7階級で争われ、上位2名までが関東大会への出場権を獲得できます。この日はあわせて男子55kg以下級の東京ジュニアの予選会も行われていました。

今年の春から修徳高に進学、先の支部予選会でなんとか予選通過を果たした西尾杏香が63kg個人戦に出場するということで、観戦に行ってきました。

結果的には初戦で帝京高の選手と対戦、「有効」ポイントを奪われて取り返すことができないままタイムアップ。初戦敗退でした。
帝京高・淑徳高・渋谷教育学園・藤村女子、そして最近は国士舘も力をつけてきている東京の高校柔道界。いかな名門修徳高の一員とはいえ簡単に勝ち抜くことなどできません。かつて先輩たちも体感した「東京で勝つことの大変さ」が、そして東京都大会を戦い抜いてきた先輩たちの偉大さが少しはわかったのではないでしょうか。

これを機に、またいっそう努力してくれるだろう。そう信じ、あえて彼女には声をかけずに講道館を後にしました。次は5月の下旬、インターハイの予選があります。少しでも成長した姿が見れることを、今から楽しみにしています。
2016年05月02日 16:19 |コメント|

ホームページがリニューアルしました!

大宮立志塾のホームページがこの度リニューアルいたしました。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。
2016年04月28日 05:17 |コメント|

大宮立志塾

大宮立志塾

048(607)5821

事務所所在地
埼玉県さいたま市見沼区
中川132-1
練習場所:浦和駒場体育館
埼玉県さいたま市浦和区
駒場2-5-6

塾概要こちらから

モバイルサイト

大宮立志塾モバイルサイトQRコード

大宮立志塾モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 大宮立志塾 Facebook
  • 大宮立志塾 LINE@
  • 大宮立志塾 Google+